ホーム > JIHYO BOOKS > スマートコミュニティ Vol.4 -自治体インフラのスマートネットワーク構想-

スマートコミュニティ Vol.4 ―自治体インフラのスマートネットワーク構想―

ついに、実現へ向けて動き始めたスマートコミュニティ社会。「電力の全面自由化」がもたらす「デジタルデマンド革命」が、いままさに始まる。

定価:1,500円+税 総頁:199頁 ISBN:978-4-88339-206-3 平成26年10月発行
スマートコミュニティ Vol.4 -自治体インフラのスマートネットワーク構想-
定価:  1,500 円+税
請求書以外の必要書類:
請求書・納品書・見積書のお宛名:
注文数:   冊
監修 東京工業大学特命教授/東京都市大学教授 柏木孝夫
「未来をつくるインフラ革命」「省エネ・新エネがつくる、超少子高齢化のなかで人にやさしい」「新たなビジネスモデルを世界に」と、これまで3作にわたり、 スマートコミュニティ社会の到来を展望してきたシリーズも、本作で第4弾を迎える。これまで将来構想として理論形成してきたスマートコミュニティ社会が、2016年からの「電力の全面自由化」施行により、 ついに実現への具体的一歩を踏み出した。まさしく、「エネルギーのパラダイムシフト」「デジタルデマンド革命」の始まりと言えよう。
本書では、この歴史的転換の意味と、近い将来実現するであろう新たな社会像、そして新産業創出に向けたプロセスを明らかにする。
言わば、過去3作にわたり構築してきたスマートコミュニティ構想の、一つの結実であり、かつ始まりの一冊となる。
主な掲載内容
  • 第1章 電力自由化によってリアリティをもった「スマートコミュニティ」社会の実現
    柏木孝夫(東京工業大学特命教授/東京都市大学教授)
  • 第2章 国の取り組み
    ・総務省  ・厚生労働省  ・経済産業省  ・国土交通省
  • 第3章 先進自治体の取り組み
    ・福島県 会津若松市  ・静岡県 浜松市  ・鹿児島県 鹿児島市
  • 第4章 先進企業の取り組み
    ・株式会社オリエンタルコンサルタンツ ・関西電力株式会社
    ・清水建設株式会社 ・シュナイダーエレクトリック株式会社
    ・積水化学工業株式会社 ・東京ガス株式会社 ・日本ガス株式会社
    ・野村不動産株式会社 ・パナホーム株式会社 ・富士通株式会社
    全10社 (五十音順)