ホーム > JIHYO BOOKS > 宿命ある人々 孫悟空――追っかけ〝西域〟ひとり旅

宿命ある人々 孫悟空

――追っかけ〝西域〟ひとり旅

定価:1,600円+税 総頁:243頁 ISBN:978-4-88339-241-4 平成29年6月発行
宿命ある人々 孫悟空――追っかけ〝西域〟ひとり旅
定価:  1,600 円+税
請求書以外の必要書類:
請求書・納品書・見積書のお宛名:
注文数:   冊
浅野勝人(元NHK解説委員、内閣官房副長官)
孫悟空って誰だ!?
『西遊記』に記されたフィクションの中のノンフィクションを探る中国西域の旅。

79歳の著者は、縁ある横綱・白鵬翔、天台宗北嶺大行満大阿闍梨・酒井雄哉師、三蔵法師・孫悟空ら、「宿命ある人々」の足跡を辿って中国・西安、敦煌、蘭州を往く。
日、中、モンゴルの歴史ロマンとミステリーが交差する稀有なノンフィクション。著者だけが知る、横綱・白鵬のエピソードも満載。
主な掲載内容
  • 第1章 生き仏――生の講話 無の境地に達した『極限の行』
  • 第2章 〝孫悟空〟って誰だ! 軍事戦略に抽かれた三蔵法師の地誌
  • 第3章 白鵬翔とチンギス・ハーン 「宿命ある人が横綱になる」