ホーム > 官庁情報サービスシステム 官庁名鑑利用者の声
官庁名鑑利用者の声

名鑑をご利用いただいた皆様からさまざまな業務で役立ったとの声をいただいています。


小売業
1.新規事業の相談
新規事業で経済産業省の認可が必要になりました。初めてのことで誰に相談してよいかわからず困っていました。株式会社時評社の経済産業省の名鑑から現職名や経歴を見て担当する官僚にアプローチすることができた。また、パーソナル情報から同じ趣味を持っていることを事前に知っていたのですぐに打ち解けた会話になりその後の相談も非常に丁寧に対応していただくことができました。

製造業
2.労働問題に関する講演会の依頼
労働組合で労働問題に関するセミナーを実施するにあたり労働行政に詳しい講師を探していました。株式会社時評社の名鑑から労働問題に関する著書が多い官僚に講師の依頼をしたところ受けていただくことができ有意義なセミナーになりました。事前に著書の概要を理解してアプローチすることができたのが良い結果につながりました。

運送業
3.運送に関する業務拡大について
他府県にも事務所を設け運送業務の拡大を企画するにあたり株式会社時評の名鑑に記載されている出身都道府県別幹部一覧や地方支分部局の住所・電話番号一覧を活用し、相談する人や地方での管轄部局のリスト等を効率よく作成することができました。省庁の情報が集約されている名鑑は業務に欠かすことができません。

サービス業
4.法律改正による対策を講じるため内容を確認したい
育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律および雇用保険法の一部を改正する法律(平成21年7月1日公布 法律65号)の中で介護休暇制度についてはじめてのケースでした。内容を正確に把握するため株式会社時評社の厚生労働省の名鑑から担当調査官に連絡をして相談に伺いました。介護休暇制度の背景やポイントの他に短時間勤務制度の整備や所定外労働の免除の義務化等についても聞くことができ社内での制度作り役立ちました。